COMPANY

HISTORY

JUNKBLUESは1998年3月1日、音楽、SK8、BIKE、TATTOO 、GRAFFITI 、全てのSTREET CULTUREをバックボーンに、「考えるより感じろ!!」「与えられるより探しだせ!!」をコンセプトとして誕生した。
それはまさに、代表 菅谷(当時31歳)の人生観であり、いままでの多くの人や物との出会いのなかで学びとった全てだった!

菅谷は 22歳の時まで音楽 BAND活動に明け暮れていた。「何時でもイイ音をだすドラムをタタキタイ!」そんな事ばかり考えていた!しかしBANDは解散し、自分自身を見つめ直す時間ができた。
その後ソロとしてスタジオで活動していくという選択もあったが、何故かその道を選ばずにアパレルメーカーへ就職!そこでゼロからのSHOP開発を手がけることになる。SHOPの場所を確保することから始まり、商品にあったコンセプトや内装デザインを思案し、無名のブランドを人気ブランドへと導く!言葉で言うとカッコヨク簡単に響くが、その仕事は責任と苦悩の連続であった。
その後 メーカーを離れ、セレクトショップのバイヤーとしてNEW YORK、LOS ANGELES、PARI、LONDON、MILANO など世界中へ商品を堀に出かける。
その当時、会社組織ではできなかった事や思いがJUNKBLUESへの原動力となる。

独立後はJUNKBLUESから誕生したWHOO-HOO!!!、RAGEをOPENさせ、他にも趣味が高じてBARや飲食店もOPEN!
そしてJUNKBLUES OPENより11年目、2009年9月現在の場所にJUNKBLUES×WHOO-HOO!!!×RAGE NIGHT BEAT HAS TWO FACESをサブ・タイトルに、集合店舗としてJR高崎駅より徒歩3分の現在の場所に移転、リニューアルOPEN!今に至る。

最後に 群馬出身でない男が なぜ高崎にSHOPをOPENさせることになったのか!? 簡単に言えば縁があったから!偶然!?本当は横浜元町あたりに~!?誰かと入れ替わったのかな~?なんてね!本当に人生はおもしろい!!これからも楽しみましょう!!!

人生は一度しかないから!

有限会社SPIKE代表 菅谷知生

COMPANY

社名 有限会社スパイク
所在地 〒370-0053
群馬県高崎市通町93-26 山一ビル103
連絡 TEL 027-310-1276
代表者 菅谷 知生
創業 1998年3月1日
事業内容 服飾販売
PAGE TOP